2020年12月10日

【オンライン法務部メールマガジン】2020年12月号/第100号(最終号)/[いよいよ電子化が始まった年末調整]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
技術系・ITベンチャーの実務に役立つ法律・知的財産情報
2020年12月号 第100号 [いよいよ電子化が始まった年末調整]
発行 オンライン法務部 https://www.motoffice.jp/olld/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
[1] ご挨拶
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

おかげさまで、当メールマガジンは第100号となります。
いろいろ切りが良いので、最終号となります。
長らくのご愛顧、誠にありがとうございました。

さて・・・。今月号は、阿部尚武税理士からです。

編集/茂木


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
[2] いよいよ電子化が始まった年末調整
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

さて今回は、いよいよ電子化が始まった年末調整の話題をお届けいたします。

今年ももうすぐ年末調整の季節がやってきます。いつも書類を集めるのに苦労が
絶えない年末調整ですが、今年度から、いよいよ年末調整の電子化が始まること
になりました。
年末調整の電子化とは、ズバリ紙による書類を一切使わないで年末調整業務が
完了する事に他なりません。

年末調整は、下記の手続きの総称をいいます。
1.従業員からの控除証明書等の回収
2.従業員の年間給与等の支払額を集計
3.1及び2の情報による年末調整計算
4.3による源泉徴収税額の還付・もしくは追徴
5.源泉徴収票の発行
6.給与支払報告書を市町村に提出
7.法定調書合計表に5の情報を集計し提出

一般的な給与計算ソフトを利用する事で2〜5の事務を行うことが出来ます。
また、電子申告をすることにより6及び7の業務は電子化できます。
一番の難関は1です。すなわち各人から書類を回収し、3により1の情報を
誤りなく年末調整ソフトに入力しなければなりません。また紙により提出された
書類は7年間の保存義務があることもネックになります。

上記難題を克服すべく、平成30年の税制改正により、年末調整の電子化が
大きく前進する事になりました。
年末調整電子化の具体的な施策は以下の2つです。

※年末調整の電子化
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
1.保険会社等から電子データにて保険料控除証明書を受け取れる
2.電子データにて扶養控除等申告書他の提出が可能になる
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今まで郵送にて送られていた保険料等控除証明書が今後は電子データにて
受け取ることが可能になります。電子データはマイナポータルにて受け取ることを
想定していますが、今は直接データをダウンロードする事が出来る保険会社が
増えていますので、マイナポータルを通さなくてもデータ提供が可能です。
各生命保険会社のサイトにてご確認ください。

次に電子データにて扶養控除等申告書等の書類提出についてです。こちらに
ついては、2020年10月に国税庁から年末調整ソフトが発表されました。
このソフトにより扶養控除等申告書をパソコンで作成し、その作成したデータを
印刷することなくデータにて勤務先に提出することができます。
ただし、ここが一番肝になる部分ですが、勤務先が年末調整電子化に対応できる
システムを採用していなければ、年末調整の電子化は出来ません。ですので、
企業はまず電子化できる給与システムを利用できるかを確認する必要があります。
今は勤怠管理や給与計算を全てパソコン・スマートフォンにて行い、年末調整も
全て対応できるシステムを導入している会社が多いですし、労務管理もスマホで
できる時代です。

従業員が30名以上の企業であれば、これを機に新しいシステムの導入を
検討してみてはいかがでしょうか。

執筆: 阿部尚武税理士事務所 代表 阿部尚武
http://www.abekaikei.com/



【編集発行】オンライン法務部

オンライン法務部とは https://www.motoffice.jp/olld/
専門家集団のご紹介 https://www.motoffice.jp/olld/profile.html


posted by olld at 09:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: